• HOME
  • 商品一覧
  • RC入門ガイド
  • よくある質問
  • ヘリコプター修理
  • 店舗案内
  • ブログ
RC入門ガイド

RCヘリ・RC飛行機をはじめよう!

「RCヘリコプターやRC飛行機をはじめたいけど難しそう」という声をよく聞きますが、はじめてみるととても楽しいですよ。
いきなり大きなサイズだと難しいかもしれませんが、まずは屋内でもできる手軽なサイズからはじめてみませんか?
慣れてきたらダイナミックなRCヘリコプターやRC飛行機の魅力に触れてみてください。
ここでは、ラジコンヘリやラジコン飛行機の基本的な仕組みをご紹介します。

ラジコンヘリ・ラジコン飛行機

RC(ラジコン)とは

Radio Control(ラジオコントロール)の頭文字で、電波を使用して操縦する模型の総称です。
実際にはプロポと呼ばれる送信機から出される電波信号を本体に搭載した受信機で受信し、パルス信号をサーボやアンプに送ります。
サーボやアンプはパルス信号の間隔を読み取って、舵やスロットルを指定された位置に動かしています。
もちろん実車や実機のように操舵量に比例して動作します。

RCの仕組み

電動ヘリコプター

初級/上級
  • 超初心者向室内機
  • 初心者向室内機
  • 300クラス
  • 400クラス
  • 600クラス

初心者の方は、室内機のクラスがおすすめです。
また、メインローター(プロペラ)が二つあるヘリコプターの方がより安定性があります。

エンジンヘリコプター

初級/上級
  • 30クラスヘリ
  • 50クラスヘリ
  • 90クラスヘリ

エンジンの大きさで入門向30クラスから競技用90クラスまで3つのクラスに分かれています。サイズも大きく重量もあるので、電動ヘリに比べ安定感がありますし、スピードも出ます。
単独では上達も難しく、組立調整や飛行にはベテランフライヤの指導が不可欠です。

電動飛行機

初級/上級
  • トレーナー機
  • ファンフライ(EPP)
  • 中翼機
  • 低翼機
  • 初心者の方にはトレーナー機(翼が上部についている飛行機)やEPP素材のファンフライがおすすめです。
    トレーナー機は初心者の方でも操縦がしやすく、EPP素材のファンフライは落ちても壊れにくいので、まずはこれらの電動飛行機からはじめるのが一番の上達方法です。

エンジン飛行機

初級/上級
  • トレーナー機
  • 中翼機
  • 低翼機
  • 主翼幅1m位のものから2mを超えるものまで、様々な種類があります。完成キットやバルサキットが主流となっています。
    単独では上達も難しく、組立や飛行にはベテランフライヤ-の指導が不可欠です。

RCヘリコプターやRC飛行機の注意事項

  • 1. ラジコン操縦士登録をお願いします。 »詳しくはこちら
  • 2. ラジコン保険への加入をお願いします。 »詳しくはこちら
  • 3. 安全に配慮しましょう。特に公園などではRCを制約される事があります。
  • 4. バッテリー・燃料などは危険物のため、RCをしないときは必ず外しておきます。

ショッピングガイド

お支払い方法

代金引換払い
銀行振込み
ジャパンネット銀行 本店営業部
(普)6335015 (有)タイガーモケイ
ジャパンネット銀行口座をお持ちの方はJ振をご利用いただけます。
現金書留
PayPal/クレジットカード(前払い)
PayPal/クレジットカードご利用の際には、合計金額に4%の取り扱い手数料が別途必要となります。

送料・配送業者

送料

ご注文金額20,000円以上送料無料です。
(北海道、沖縄は除く)
※北海道は1,600円、沖縄は1,800円(どちらもサイズに関わらずゆうパックでお送りします)

◆クロネコヤマト:864円
◆ゆうパック(日本郵便):756円(3辺が120cm以下まで対応)
◆レターパックプラス:510円、レターパックライト:360円
※詳しくは郵便局HPへ
配送業者
梱包サイズの3辺の合計が120cmまでは日本郵政、120cm以上はクロネコヤマトになります。

お問い合わせ

電話:0586-81-2797
  • FAX:0586-81-2796
  • FAX注文用紙をDL
ショッピングガイドの詳細はこちら
Page Top